読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nameless: sandro5's blog

徒然なるままに日暮らし、というわけでもない。

怒ったら敗北であること。あとポピュラーなゾンビについて

・怒るとは、無知であるということか。対象に対して、世界に対して、何より己について、知るべきことを知らない、理解すべきことを理解できないでいるからこそ、怒りの衝動に流されてしまう。

・そもそも怒りに翻弄されてしまうと知性が低下する。怒ったら負け、というのは正しい。

 

・ゾンビものは、なぜこんなにも人気があるのか。なぜこんなにも無意味に思えるテーマが何度も何度も小説やテレビや漫画や映画にとりげられて、それなりに売れ続けているのか、ずっと不思議だった。もしかしたらそれは、致死性の高い伝染病のメタファーなんじゃないか。ペスト、スペインかぜ、エボラ。遺伝子に刻まれた恐怖とでもいうのか。ゾンビというかたちで人の感情を強く刺激するのかもしれない。なるほど死の恐怖とは、人が存在する限り不滅のテーマといえるだろうし。